FC2ブログ

パッシブボリュームを製作してみました

私はもともと高能率のアルテックのA5スピーカーを使用していましたので、プリアンプのボリューム後のフラットアンプはパスして使う事が常で、音質もパッシブの方が鮮度が高く好きでした。現在のサブシステムの音量調整はfidelix社の『LZ-12MC』プリアンプ内のアッテネーターのみを使用していて、いわゆるパッシブプリとして使用しています。
この『LZ-12MC』プリのボリュームはL型アッテネーターで抵抗は音質の良い非磁性のタンタル抵抗ですので使う価値があるのですが、アッテネーターだけ使っているのでこのプリだけ無駄に大きく、サブシステムに使用している他の機器は皆コンパクトなのでもっと小型で取り回しが良い音量調整機が欲しいと思っていました。
以前からフラットアンプを使用しないので音質が良ければボリュームのみでよいのですから、そこでパッシブボリュームを検討してみることにしました。購入する候補ですが、ミニディテントボリュームは少し曇る事は知っていましたので候補から外し、コンダクティブプラスチックも検討しましたが、今回は東京光音のアッテネータ式2P-2511を選択しました。このアッテネーターはプリント基板に極小の抵抗を取付け、ミニディテントボリューム並みの大きさを達成していますので是非聴いてみたいと思いました。一緒にボリュームノブ購入も・・・と思ったのですが、よく考えてみたら自分の旋盤で好きな大きさに挽けますね。(笑)
IMG_0651aa.jpg
IMG_0645bb.jpgという事で。届いたものに自作したノブとRCA端子を取り付けて仮の音出しをしてみました。
IMG_0656cc.jpg
IMG_0657dd.jpgケーシングしてコンパクトなパッシブボリュームができあがりました。RCAジャックは非磁性のモガミ7552です。
IMG_0667vv.jpgさて、さて、肝心な音質はどうでしょう?ネットの評価ではこのボリュームは今一つパッとしない評価ですが、私の評価方法は直接原音比較法と言う方法を使います。まずフルボリュームでも聴けるあまり出力の大きくないカートリッジを使ってフォノイコ『レジェーロ』からパワーアンプ『セレナーテ』にダイレクトに入力し、これを基準音として使い、今回のボリュームをこの間に入れ音の差が無いかを聴き分ける方法です。ボリュームをワンクリック下げないと使ってある抵抗の音が聴けないので音の大きさに少し差がありますが、直接比較対象の音があるのですから質感は十分にわかります。
音の鮮度が落ちないか。曇って空間が浅くならないか。高域に派手な色や硬質な強調感が付かないか。音像や低域が膨らんだりしてないか。色々なレコードを聴いてみましたが、ビックリするほど音は変わりません。これは素晴らしいボリュームです。
『LZ-12MC』でも少し音が曇るのですが、パッシブボリュームにした事でセレクターやバランスなどの接点が無くなり、必ずノイズを出して音質に影響する電源などが筐体内部にない効果ですね。音の変化量は聴き分け出来ないほど少なく、鮮度は全く落ちません。
おそらくCDプレーヤーの出力とパワーアンプの間に使っても同様の良い結果がでると思います。
制作し始めは今使用しているプリと同じか少し落ちる程度の結果がでれば上々と思っていましたが、良い方向に嬉しい意外な結果で これからますます音楽を聴くのが楽しくなりそうです。IMG_0678PP.jpg今のサブシステムです。プリがパッシブボリュームになったのでコンパクトなシステムになりました。



スポンサーサイト



コメント

No title

これは小さくて高級感ある立派なものができましたね^^

No title

これは良さそうですね。こんど聴かせてください。

Re: No title

> これは小さくて高級感ある立派なものができましたね^^

雪まるださん、
このボリュームは小さいのに良いですよ。今度聴いてみてください。

Re: No title

> これは良さそうですね。こんど聴かせてください。

nazo-otokoさん、
これは単機能の良さが出たと思います。MC-F1000と合わせて聴いて頂きたいと思います。


東京光音アッテネーター

東京光音の抵抗切替式アッテネーターは、私も35年程前からプリアンプとデバイデングアンプに使っています。私好みの音でとても気に入っています。
FidelixのプリのVRも抵抗切替式アッテネーターですか。
昔、エクスクルーシブ、プリC-7を試聴して私のプリと音質が似ていたのでビックリしました。
なお、デジタルボリュームは使ったことが無いので、分りません。

Re: 東京光音アッテネーター

> 東京光音の抵抗切替式アッテネーターは、私も35年程前からプリアンプとデバイデングアンプに使っています。私好みの音でとても気に入っています。
> FidelixのプリのVRも抵抗切替式アッテネーターですか。
> 昔、エクスクルーシブ、プリC-7を試聴して私のプリと音質が似ていたのでビックリしました。
> なお、デジタルボリュームは使ったことが無いので、分りません。

P&Aさん
音を変えずに音量を調整する事がプリの役目で、音が良く聴こえてしまう物でも×です。
その点でこのアッテネーターは良いですね。
フィデリックス社のプリLZ-12もMCR-38もアッテネーター式ですので
作ったけど使用しないのでは意味がないので今回も聴きなれたものにしました。

私もCP2500を使っています。

こんにちは。
CP2511の結果がよくてよかったですね。
私はプリアンプCP2500を使っています。それまで使っていたアルプスのディテントボリュームよりも音の鮮度が上がりました。何も足さない何も引かないということでしょうか。

Re: 私もCP2500を使っています。

> こんにちは。
> CP2511の結果がよくてよかったですね。
> 私はプリアンプCP2500を使っています。それまで使っていたアルプスのディテントボリュームよりも音の鮮度が上がりました。何も足さない何も引かないということでしょうか。

マイペースさん、
コメント有難うございます。
御話の2500の記事はなんとなく記憶にあります。導電プラスチックのボリュームの方ですね。

>何も足さない何も引かない
音楽をかけて良く聴こえるから良いとの評価ではなく
基準の音を確り作って、その音との比較をする事はその機器を客観的に評価する事ができます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

プロフィール

millionhit515

Author:millionhit515
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR