FC2ブログ

プレーヤーキャビネットの脚を作る

先に紹介したWoody&Allenさん制作の素敵なウェンジ材のキャビネットに付ける脚の製作を始めました。
これまでカリンキャビネットには真鍮でネジ切までして凝った作りで制作していましたが、今回は市販されている物を使って作り易くて同等の質感の物を制作してみたいと思います。https://blogs.yahoo.co.jp/milonhit/26313198.html
イメージ 1
使用するのは10mm径のキャップスクリューと家具の足の高さ調整につかうアジャスター受座です。
今回のウェンジ材のキャビネットはカリン材のキャビより高さを15mmほど抑えてスリムになっていますのでこれに合わせて高さを15mmに薄くし、直径は48mmに拡大した真鍮丸棒の輪切りにステンのキャップスクリューの入る穴を開けて中に接着しました。
イメージ 2
キャビネットの下の四隅に12mmのあなを開けアジャスター受座をネジ止めし
イメージ 3
先に作った脚をねじ込めば完成です。
イメージ 4
イメージ 5
上出来ですね。
スポンサーサイト



PL-31E改に新たなキャビネット

毎日鬱陶しい日々が続いていますが体調を崩さない様気を付けて行きたいものです。

先日Woody&Allenさんのブログに黒色をしたPL-31E用のキャビネットが載っていたのを見て、無理を言って譲ってもらいまた。
https://blogs.yahoo.co.jp/bamboo_bun6/37284381.html

材質は『ウェンジ』という木材で、黒褐色にトラの縞模様の様な木目があり良い味がでています。
イメージ 1
今日、これに入出力端子を付ける作業が完了しました。
黒い木目にアルミの銀が映えてバックパネルにするには勿体ない出来です。

今までWoodyさんにはカリン材でキャビネットを作って頂いていたのですが、
カリンは希少材で手に入らないので制作はかなり前に終了となってしまっていました。
カリン材はかなり密度が高く硬い木ですが、今回のウェンジ材はカリンよりもさらに硬く穴あけに苦労しましたが綺麗に仕上げる事ができました。
これから真鍮で足を作成します。
黒に金色はさらに映えますから出来上がりが楽しみです。

プロフィール

millionhit515

Author:millionhit515
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR