FC2ブログ

2017.2.26オフ会

先日の日曜日にオフ会がありました。
御参加頂いた方は何時も定期的に来て頂いているaudiofunさん、雪まるださん、そしてダマテラさん、久々にお会いするゴンザエモンさんです。
audiofunさんは午前中は雪まるだ邸でのオフ会をして午後からお二人で拙宅に回って来て頂き、あとのお二人は午後からの合流となりました。

先に到着していたゴンザエモンさんとダマテラさんに先日マルチに変更した私のサブシステムを聴いてもらったり、ゴンザエモンさんがご持参されたソニーのコンデンサツィーターの付いたスピーカー『SA-S1』を聴かせてもらったりしているうちに、audiofunさんと雪まるださんが到着しました。

皆さん揃ったところでアナログをソースに使って今回のサブシステムの要、miniDSP2×4HDデジタルチャンデバの付属スイッチングACアダプターとフィデリックス製の超ローノイズACアダプターの比較をしてもらい、次に1台ステレオ使いと2台デュアルモノ使いの比較をしてもらいました。
電源の変化よりもモノ化の効果の方が差があったというのが皆さんの反応でした。
いずれにせよネットワークからマルチにして大幅な音質改善を遂げたサブシステムはメインシステムとして聴く事ができるほどになったのは皆さん納得していただけたのではと思います。

次に雪まるださんが持ってきた2個のminiDACをこのサブシステムに繋いで比較をしました。一台は改造してあるそうですが、見た目は同じものなのに透明度がまるで違います。理由を聞いてみると改造品は余計な出力に使っている電源を殺してあるそうで、やはり1つの電源で複数の仕事をさせると音が濁ってしまう事を最確認する事になりました。
此処でゴンザエモンさんがタイムアップで帰られ
audiofunさんの作られた旭化成のDACチップを使ったP2Dアップサンプリングの機器を使ってSDトランス384から出た16/44の信号を352.8Kまでアップしてカプリースに入れて聴きました。
以前のアップサンプリングは聴きやすくなるがエッジが丸く大人しくなる様なところが感じられましたが、今回の物はその様な事もなく、当方のアナログとの比較では人の声などはアナログの方がまだ滑らかですが以前の物より自然な音に近づいたと感じられ、デジタルもどんどんと進化いている事がわかりました。そして今回のアナログとデジタルの比較で分った事はピュアストレートアームから再生されるレコードの音は、多くの人が感じている『アナログっぽい音』などではなく、完全に甘さの無い鮮明な低音になっていて、デジタルの低音と全く遜色がない事が確認できました。

今回も色々な興味深い物を聴かせて頂き楽しいオフ会でした。
また次回も皆さん宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト



ダイアナ・パントンのレコード3枚目

昨日は猛烈な南風が吹き砂嵐ならぬ土埃で前も見えないほどでした。
今日は一転して気温が急降下してきています。

今日は注文して入荷が遅れていたレコードが届きました。
以前にも2枚紹介したダイアナ・パントンのレコードの3枚目『if the moon turns green』です。http://blogs.yahoo.co.jp/milonhit/28149655.html
イメージ 1
CDでは前からオフ会などで聴いていましたが、パントン譲のこの優しい歌い方は 「どうしてもレコードで聴きたい!」と思ってCDは買わずに我慢していたものでした。
今、聴きながら記事を書いていますが、もちろん待っていて良かったですよ~。

車を替えました。

久々でオーディオネタではありません。

今まで乗っていた車が今月で車検が切れるのと
すでに10万㎞以上の距離を乗っていますので
車検をもう二年延長するか、車を乗り替えるのかを考えていました。

そんななか エコカー減税撤廃との事ですし、これから燃料代も上がっていくのは目に見えていますので、この機会に燃費の良い車に替えたほうが得策ではないかと判断しました。
私は最後まで車を乗り潰すのが主義ですので これから10年位は乗り続けたい。
そうするとバッテリーを積んだ車は寿命に不安がありますので
燃費の良いディーゼルエンジン車にする事にしました。
ディーゼルエンジンは電気系統も単純なので故障の確立も低くなると思います。

そしてこちらの車を選択しました。
イメージ 1
コンパクトSUVのCX-3です。
子供も大きくなり家族で出かける事も少なくなり、他に『神さん』の車もありますので
大きな車ではない方が取り回しもしやすいですし、とくに安全装備が充実しています。
毎日コンビニに御年寄りが車で飛び込んだニュースを見る度に 
これからは衝突安全装置が付いた車の方が良いと思いましたし、安心もできます。

燃費もスカイアクティブディーゼルでリッター23㎞(実燃費18㎞ていどか?)でハイブリッド車には劣りますが燃料が軽油なので実際は同程度に近いのではないかと思います。

ショック!PC-70MCを破損してしまいました。

カラカラに乾燥した日が毎日続きましたが、今日は雨が降りました。
雪まじりの冷たい雨でしたが、これだけ乾燥した状態で強い風が吹けば此処は先が見えない砂嵐で、まるでサハラ砂漠のようですので、めぐみの雨になりました。でも、私の気持ちはこの冷たい雨の様です。

昨夜は色々なカートリッジを付替えてレコードを聴いていましたが、手が滑って気に入っていたパイオニアの空芯カートリッジPC-70MCのカンチレバーを折ってしまいました。
イメージ 1
以前このカートリッジの修理記事を書きましたが、それとは別のオリジナルのままの物です。カンチレバーはberyllium蒸着によるパイプで極度に脆く、過去にも4個ほどこの針を折っていますので注意していたのですが、よほどこの針には縁が無い様です。

かなりショックでしたが気を取り直して冷静になると、折れた針が見つかればなんとかなると自分に言い聞かせて、埃ほどの大きさの針先を必至になって探しました。やっとそれらしい物が見つかり顕微鏡で見るとカンチレバーと先にチップも付いていました。
イメージ 2
さて折れたカンチレバーの修理方法ですがberylliumパイプなので中に棒の様な物を入れて接着すればよいと思います。
内径を計測すると0.3mmの棒なら入るようです。振動系が重くならない様に 軽くてアルミ系最強の超々ジュラルミンのA7075を使ってこの棒を旋盤で挽いてみました。
イメージ 3
ここに折れたカンチレバーを取付け接着します。
イメージ 4
これをカッターナイフで切取り本体側のカンチレバーに挿せば修理完了です。
イメージ 5
あとは接着剤が硬化するのを待つだけですが元の音が出るのでしょうか?心配です。

追記しました。
一日経って聴いてみましたが以前と変わらない音が出ています。
完全復活しましたね。皆さん御心配をおかけしました。

miniDSP 2×4HD Dual mono 2

記事の間隔が開いてしまいましたが
前回のminiDSP 2×4HD デジタルチャンネルデバイダーの続きになります。

前回は付属品の12Vのスイッチング電源ACアダプターとフィデリックス社のウルトラローノイズACアダプターを取り寄せて比較試聴をしてみましたが、聴いてすぐに判るほどの大差があり、すぐに電源は変更する事にしました。2×4HD2台を左右完全分離式での使用ですのでフィデリックス社のACアダプターは2台必要です。

ところが此処で問題が発生しました。アダプターを差し込んで電源を入れても1分位音が出て来ません。そして徐々に音が大きくなり正常な大きさになれば全く問題なく使用できるのですが、スイッチング電源ではすぐに出てくる音が出てこないのは気分的によくありません。
この事についてフィデリックス社に問い合わせると、最近のデジタル機器はACアダプターの電圧に厳密で、通常問題にならない誤差の電圧でも動作制限のかかる物があるそうです。フィデリックス社のACアダプターの電圧を測ってみると12Vに僅かに足りません。
今回のACアダプターを送り返して電圧が12V以上ある物に交換と、もう一台同じものを注文しました。
送られて来たACアダプターは二台とも電圧は12V以上あり、接続してみましたが問題なく動作しました。この様な事情からリニア電源動作の2×4HD Dualmonoの試聴が遅れていました。
イメージ 1
フィデリックス社からACアダプターが来るまでも付属のACアダプターで聴いていましたが、音には明るい一方的な色が着いていて多彩な音色とは言い辛く、ザワ付きがある為に いくらも聴かないうちに飽きてしまいます。

到着したフィデリックス社のACアダプターに替えると、やはり前回試聴した通りの大きな差です。空間は静かになり女性ボーカルの感情の多彩さも確りと表現できています。しかも、前回と違い左右完全分離のDualmonoですので空間の広がりも全く違い、
オーケストラのフォルテッシモの時などは音に包み込まれる様で段違いの迫力です。
メインのアルテックのA5ではなく通常サイズの2ウェイブックシェルフでこの音が聴けるのですからビックリです!
アナログデバイダーLX-8のマルチアンプで使用しているA5システムと比較をすれば、まだ音色は明るいのですが、サブシステムとしては十分に楽しく聴ける音で、此処まで良くなってくれるとは思ってもいませんでした。
ネットワークはどうしても低域に鈍い音が付きまとい 私としては常に気になりますので(2×4HDにしてスッキリとして癖が少なくなったという感じでしょうか?)「現状で最良のアナログデバイダーが無い以上はminiDSP2×4HDの様なデジタルデバイダーの選択も十分に有りだ。」と思いました。

暫くはこのサブシステムで音楽が楽しめそうです。

プロフィール

millionhit515

Author:millionhit515
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR