FC2ブログ

久しぶりにオフ会がありました。

今日の午後から久しぶりにオフ会がありました。
参加してくれた方はケンさん、Takeさん、audiofunさん、そして雪まるださんの4名の方達です。

今回は雪まるださんの手作りソーラープレーヤーと私が改造したパイオニアのアナログプレーヤーの進化を聴いて頂きました。

その後はTakeさん製作のdacをaudiofunさんの製作した電源をつかってオーディオ再生に特化した仕様のパソコンを聴かせて頂ました。
パソコンの音も以前と比較して各段に進化してきている事がわかりました。

今回も盛沢山で楽しいオフ会となりました。
皆さん遠い所を当オーディオルームまで足をお運びいただき有難うございました。

追記
audiofunさんが今回のオフ会を記事にしてくれています。
http://blogs.yahoo.co.jp/hcdry919/12983908.html

ケンさんも今回のオフ会の記事を書いてくれています。
http://milestone.at.webry.info/201504/article_18.html
スポンサーサイト



PL-31E Woodyバージョンのリアパネル

かなり以前にPL-25E用にとWoody&Allenさんに素敵な総カリン製のキャビネットを作ってもらいましたが、その時はリアパネルをどの様にしようかと思案中でしたので
端子の穴などは開けず そのままで製作してもらいました。

素晴らしいキャビネットなので、これに相応しいリアパネルの端子のデザインを暫く考えていましたが
ようやく決まりましたので加工してみました。
イメージ 1

最近のプレーヤーの出力はアーム下部に挿すDINの5ピンケーブルが多いのですが
特に優れた接続方法でもありませんので出力はRCAで出す事にしました。
イメージ 2

電源はDC9~12Vなので標準的な2.1DCジャックを取付けました。
イメージ 3
円形の端子取付けパネルは厚さ2mmのアルミヘアラインです。
止め穴加工をして沈めて面一としました。
手前みそで恐縮ですが自分でも良いデザインになったと思います。

補助ウェイトの作成

肌寒く、ぐずついた天気が続いていましたが今日は久々に晴れました。

今回は何時も当ブログを見に訪れて頂いているパディさんよりアームの補助ウェイトの作成依頼がありました。
内径が25.5mm、長さ21mm、重さ55gの仕様です。
形は単純なので作るのはさほど難しくはないのですが問題は外径です。
内径と長さが決まっている為に厚さは重さを見て外径を削りながら調整していかなければなりません。
旋盤は精度を出す為に出来るだけ銜え直しをしたくないのですが
正確な重さを測らなくてはならない為に付け外しを繰り替えさなくてはならないので
今回はヤトイという治具を作る事にしました。
イメージ 1
旋盤のチャックに32mm位の鋼材s45cの丸棒を銜えて、外径を切削する補助ウエイトの内径と同じ25.5mmまで削ります。
削る幅は補助ウエイトの長さの21mmより僅かに短く削ります。
中心にM8のタップを切りました。
イメージ 2
あらかじめ25.5mmの内径加工をしておいた長さ21mmの真鍮製の丸棒をヤトイに嵌め込み30mmのワッシャーを挿んでネジ止めします。
これで付け外しをしてもブレが無く固定する事ができましたので外径を削っていきます。
イメージ 3
何度かはずして秤にかけ重さを微調整していきます。
イメージ 4
そして、これが完成品です。治具のヤトイは一度外してしまうと再び付け直しても芯ブレをおこしてしまう為に使い捨てになります。

PL-25EのDCモーターの取付け法の変更

 暫くこのDCモーターをPL-25Eに取付けて種々のレコード聴いていますが
切れ味は鋭いのに機械の音を感じさせないナチュラルで非常に肌触りの良い音です。
このDCモーターの選択で間違いはない様ですね。
イメージ 1

このDCモーターのケースの上面にネジが6個切ってありこのネジ穴を使って取付ける事に拘っていましたが、帽子状ではなくフランジの付いた筒状の物で横から芋ネジで止めてもなんら問題はなく、モーターの高さ調整も簡単にできるため、遥に都合が良い事がわかりました。モーターサイドに取付けられているLSIを下方に取付け直しました。
イメージ 2

これまではPL-25Eに取付けるのにトッププレートのプーリーの出ている穴を拡大して取付けていましたが、高さが低くおさえる事が出来た為、この作業も省くことができ好都合です。
イメージ 3

このDCモーターの33/45のスピード切替は電気的ON/OFFで切り替わりますので
以前の機械式スピード切替レバーを取り去りトグルスイッチをつけました。
デザイン的にも機能的にもなんら違和感がなく取付ける事ができました。
イメージ 4
改造方法もだんだんと要領が良くなってきました。

プロフィール

millionhit515

Author:millionhit515
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR