FC2ブログ

CAPRICEのI2SをLowestで

中川さんの話ではCAPRICEのI2Sは本来MIDでなければ動作しないはずでしたが
SDトランス192からクロックをCAPRICEにHDMI経由で供給して
Lowestで動作させる事に成功した人がいるそうです。

本当に中川さんの周りには凄い人が沢山いて驚くばかりです。
これから出るトランスポートにもこの事が反映されるのでしょうね。
ますます凄い事にになってきています。
スポンサーサイト



CDSボリュームの音質

イメージ 1

中川さんからCERENATEに実装したCDSボリュームの音質について聴いてみたところ
アッテネーター式ボリュームの音質を上回る事が確認できたそうです。

とにかく肌理細かくなって滑らかになるそうで結果は大変良好だったそうです。
このボリュームに換装したCERENATEを数台つくり、近々に比較試聴させてくれるそうですので
期待して待ちたいとおもっています。

無接点ボリュームの写真と記事

イメージ 1

フィデリックスのサイトに高音質な無接点ボリュームを作ってみましたの記事がアップされました。
抵抗を組み合わせたアッテネーターより小型高音質なので、カプリースやセレナーテのボリュームの載せ替えに最適です。
動作検証はまだこれからだそうですので少々先になりそうですがとても楽しみです。

Jantzen Z-CAP

イメージ 1

ここの所、毎日暑いので発熱の多いメインシステムには手が伸びず、サブシステムでばかりで聴いています。
以前に秋葉で買ってきたJantzenのSuperior Z-cap 800V 2.7μにスチコンをパラって比較試聴する
予定が延び延びになっていたので、ひさしぶりにメインシステムを動かしてみました。
過去の関連記事
http://blogs.yahoo.co.jp/milonhit/20085173.html

写真右に見える比較用コンデンサはTRITEC MKP QS 2.7μFです。
双方にスチコン0.024μをパラにして付けています。
これと原音比較の為、ツィーターにパワーアンプ直結の音を基準音として聴いてみました。

久しぶりに聴くパワーアンプ直結のツィーターの音はやはり別格で惚れ惚れします。(自我自賛ですみませ~ん)
一番感じるのはストレスレスで伸びやかで、軽いサラサラとした乾いた音だと言う事です。
音は抜群に良いのですが破損の危険が常に付き纏いますので、できれば音の変わらないカップリングコンデンサをいれて使うのが安心なのですが・・・

Z-CAPを単体で聴いた時は線が太く細かい音が見えないようで、丁度太い筆で書いた画のようで一寸思わしくありませんでした。
これにスチコンをかませて聴いてみてはどうかというのが今回の実験です。
原音比較法なので答えはすぐにでてしまいます。

結論から言うとZ-CAP+スチコンの音は残念ですが思わしくないと感じる部分はあまり変わりませんでした。
高域の繊細さは改善されましたが、それより少し下の音域が太い音作りになっていて軽やかさが足りないように聴こえます。
またその音域は僅かに押さえつけられた感じがしてストレスを感じスチコンを付けても改善しないようです。
この点から言えばTRITEC MKP QS +スチコンの方が伸び伸びとした原音に近い音がします。

概観と価格からの期待は無いとは言えなかったので少々ガッカリしましたが、これはこれで使い方がありそうなでストックしておく事にしますが
高いコンデンサ=音が良い とは限らないと判った事は勉強になりました。

プロフィール

millionhit515

Author:millionhit515
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR