FC2ブログ

銅箔スチコンの音質比較

久々のオーディオネタです。
比較した結果は直にでていたのですが、この大災害で掲載を見送っていました。


先日銅箔コンデンサーを入手しましたが
http://blogs.yahoo.co.jp/milonhit/19226388.html
原音比較法を使ってアルミ箔スチコンとの音質比較をしてみました。

前回の各種コンデンサーと同様の条件で
トリテックMKP QS 2.7μFにパラにしてゴトーSG-160BLツィーターのパスコンとして比較しました。
どちらのコンデンサーもレベルが高くかなり原音に近い音に聴こえました。
銅箔の方が鮮明でアルミ箔の方が輪郭が甘いようですが
高域の響きが柔らかく広がるアルミ箔スチコンの方が原音に近いと判断しました。

銅箔スチコン 93点
アルミ箔スチコン 95点

という所でしょうか?

スポンサーサイト



窮状に現れた英雄達

未曾有の大災害から1週間以上がたちましたが
沢山の方々が被災された事を考えるとなかなか気持ちが上向かない状態でした。

そのなかで、今まで気にかかっていたのは福島の原発事故のことでした。
これから世界が経験した事に無い未知の事態が待っているかもしれないのに
命を賭して放水作業にあたった消防隊員や自衛隊員の方々には心から賞賛したいと思います。
まだまだ日本人には本当の意味での武士の魂がちゃんと残っていたんだと思いました。
原子炉の温度も下がって来ているという好転の兆しもあり
早く収束してくれる事を祈ります。

計画停電

イメージ 1

菅総理が本日より輪番で停電を実施するとの事、この様な災害時の時に使う為
10年以上前に買って未使用のままデッドストック状態だった三相の動力用ジェネレーターを出しました。
「よもや使う事はないだろう」と思っていましたが使う事になろうとは思いもよりませんでした。
概観は新品同様なのですが、あまりに昔なので動くかどうか不安でしたが一発で始動しました。
さすが世界の本田さん
日本の品質と技術は最高です。がんばれニッポン!

大震災翌日

ひどい地震だったですが、
昨日から停電で電話も繫がらず、なすすべなし!
本日9時頃に電気が来ました。
こちらは被害はありませんでしたが、皆さん、大丈夫だったでしょうか?
東北は壊滅状態で娘が宮城に旅行中でしたので、
無事の連絡が来るまで肝を冷やしました。
帰ってくるのに簡単ではなさそうですが、無事ならと思っています。
多くの人達がこの震災の犠牲になった事を思うと心が痛みます。

銅箔スチロール・コンデンサー入手

イメージ 1

前回通常のアルミ箔のスチコンがあまりに素晴しい音だったので
銅箔スチコンはどんな音がするのか、とても興味が湧いてきていた。

先日オークションに銅箔スチコン0.01μが出てたのを見つけたので買ったのだが
もう生産が終了している希少な品なので入手できたのは幸運だった。
出品者の方もこれが最後の在庫品と説明してあった。
今日その落札した品が届いたが、鮮やかな銅色(銅箔だからあたりまえか?)でいかにも良い音がしそうだ。
これから原音比較法を使って通常のアルミ箔のスチコンとどの様に音質が違うのか比較検証をしてみます。

CAPRICE の販売は好調の様です。

好評の高性能DAC CAPRICEは、まもなく第3ロット分の予約が一杯になるようです。
第4ロット分も同時に生産していますので、今回は販売が途切れる事はないようです。
フィデリックスでは、引続き予約数がのびている事と部品を集めるのに時間がかかる事から、
第5、第6ロット分の部品調達を開始するそうです。

究極のブックシェルフSPかも?

このところメインシステムが完成して殆ど弄る事がないので
フィデリックスの中川さんにアドバイスをもらいながら
中型ブックシェルフスピーカーは何が良いのか捜してみています。

20セット近くのスピーカーの山で部屋に自分の居場所が無くなってきましたが
現在は40年も前の2ウェイの中型ブックシェルフSPのネットワークを改造して聴いてみています。
レンジは広く、明るく活き活きとしてダイナミックで女性の声は愛らしく、聴いていて楽しくてしょうがない。
このスピーカーが「音楽を聴くのに、これ以上何が必要なの?」と問いかけているかのようです。
音楽を聴くのにはフルマルチのアルテックのA5に全く引けをとらない音です。
(スケール感や音の余裕は流石に違いますが)

このブックシェルフSPを聴いているとスピーカーは40年前で進化は止まり
むしろ現在のスピーカーは退化しているのではと思わざるをえません。

毎日聴いていても「素晴しく好い音だなぁー」と思える事から
ついに自分にとっての究極のブックシェルフSPを手に入れたのかもしれません。

プロフィール

millionhit515

Author:millionhit515
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR