FC2ブログ

突然VAN HALENが聴きたくなって

ヘビメタと言うジャンルの音楽は友人のaudofunさんが良く聴いていますが
たまにVAN HALENも聴かせてもらう事がありました。
その中で最も有名な曲『JUMP』を突然レコードで聴きたくなり
ヤフオクを捜していると良さそうな盤が見つかりました。

誰も入札が無く、そのままで安く落札できました。
アメリカ盤で、この手のものはよく聴き込まれた物が多く、傷んでいる盤が多いので
届くまでは少々不安でしたが、届いたものは汚れは酷かったのですがVPIクリーナーで洗浄すると全くの新品同様になりました。
マトリックスを見るとオリジナル盤でとてもラッキーでした。
イメージ 1
              1984
今はLo-DのHS-500スピーカーをマルチアンプでドライブして聴いていますが
ここはアルテックのA5のメインシステムの登場でしょう。
『JUMP』の始から終わりまで繰返し流れるキーボードの通奏音の天まで届くばかりの広がりとスケールが違います。そこに現れる実在感と切れのあるドラムスを大音量で聴くと、その場に自分がトリップできて本当に気分がスカッ!とします。

レコードで聴くヴァン・ヘイレン好いですよ~
スポンサーサイト



Balin マーティ・バリン

イメージ 1

ジェファーソン・エアプレインからソロに転向後のバリンのアルバム
収録曲「HEARTS」は良いですね。

米EMI オリジナル盤

イーグルス

今年3月に7年ぶりにイーグルスが来日するそうで、昨日NHKで特集をやっていた。
ライブ映像を見たら久しぶりにレコードが聴きたくなった。

イメージ 1

イーグルス・ファースト
収録曲のTATE IT EASYは題名の通り軽快な曲でコンサートのオープニング曲だそうです。

イメージ 2

呪われた夜

イメージ 3

ホテル・カリフォルニア
説明の必要がいらないほど有名なイーグルス最大のヒットアルバム

リンダ・ロンシュタットのバックバンドとして集められたメンバーが
そのままイーグルスになったそうです。
テレビで映像を見ましたが恰好良かったです。

プロフィール

millionhit515

Author:millionhit515
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR