FC2ブログ

ESPANA

最近買ったレコード盤の紹介です。
今回は高音質盤を次々と出している『チェイシング ザ ドラゴン』のダイレクトカッテング盤の『ESPANA』です。
イメージ 1
曲目はビゼーのカルメンからハバネラ、シャブリエのこのアルバムのタイトル曲の狂詩曲『スペイン』などクラシック曲としてはポピュラーな曲ばかり4曲が入っています。
グランカッサの超低域が凄い迫力の音で刻まれていますので、バスレフスピーカーだと出すぎになるかもしれません。
ロンドンのAirスタジオでのレコーディングとカッティング風景の動画です。
https://www.youtube.com/watch?time_continue=28&v=AEbnB7vMUf0

少々曲数が少ないので不満もありますが、
ダイレクトカッティング盤らしくオーディオチェックレコードとしても使える高音質盤だと思ます。
スポンサーサイト



今日は一転バッハ無伴奏チェロで

昨日は VAN HALEN でしたが今日は一転バッハの無伴奏チェロを聴きました。
以前に拙宅にプレーヤーの改造を依頼しに来られた方が持って来たレコードです。
イメージ 1
シュタルケルのバッハ無伴奏チェロ、フィリップスの国内盤です。
オリジナル盤は高くて買えませんし、買ったとしても もったいなくて聴かないのでは買った意味がありません。国内盤ですがフィリップスはメタル原盤を輸入してプレスした物があり、音質もオリジナル盤と変わりないとの事で購入しました。

届いた物を早速聴いてみましたが一曲目のプレリュードから厚く力強い音で、
盤に劣化もなく音質も予想通りでした。

LA BELLE EPOQUE DU PICCOLO

イメージ 1

ジャン・ルイ・ボーマディエのピッコロ演奏です。
ピッコロの音がヒステリックに鳴り易いので
再生が特に難しいですが素晴しい録音盤の一枚です。
フランス カリオペ盤

ヘンデルのWATER MUSIC

イメージ 1

涼しくなったのでアナログ盤の紹介です。
J.E.ガーディナー指揮 ヘンデルの「水上の音楽」です。
明るく流れる様な音楽が響き豊かに録音されています。
フランス エラート盤

カンターテ・ドミノ

イメージ 1

あまりにも有名な「カンターテ・ドミノ」です。

石造りの教会でワンポイントマイクで収録した合唱とオルガンの
空間の広がりの素晴らしさには驚きました。
アナログマニア必携のバイブル盤です。
スウェーデン、プロピリウス盤

プロフィール

millionhit515

Author:millionhit515
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR