FC2ブログ

ジャズ・アット・ザ・ポーンショップ

イメージ 1

この度も優秀録音の多いプロピリウス盤の
アーネ・ドムネラス・カルテットのジャズ・アット・ザ・ポーンショップです。

演奏も軽快で楽しく聴けて、ライブ録音で高音質なので、
その場に居る様な雰囲気の再現は凄いものがあります。
プロピリウス、オリジナル盤

キース・ジャレットの心の瞳

イメージ 1

愛聴盤キース・ジャレットの「心の瞳」です。

冒頭の空間を漂うソプラノサックスの音が素晴らしく、流石ECMです。
ベースの音は極低く、音程を明瞭に再生するのは至難の盤です。
アメリカ盤も持っていますが、オリジナルの独ECM盤の音質が優れています。

キャロル・キッドのALL MY TOMORROWS

此処のところのチャンデバのダイオード交換で以前にも増して
磨きがかかって来たメインシステムから出てくる音は絶好調で、
毎日、毎日レコードを聴きまくりです。
最近ヤフーオークションで買う物もレコードばかり
不景気からなのか値段も信じられないくらいの安値です。
馬鹿馬鹿しくて新譜のCDなど買っていられません。
そんな中でかなり高いレコードを落札しました。

イメージ 1

キャロル・キッドのALL MY TOMORROWS です。
このレコードはソンデックLP-12を作ったLINNが20周年記念に出したレコードです。
CDはかなり以前から聴いていましたが、歌唱力の素晴らしさと音質はずば抜けています。
これをレコードで聴きたくて探していましたが、未開封盤をついにゲットしました。
(写真を送られてきたレコードの物に変更しました。)

追記
未開封盤だったので封を切るのに勇気がいりましたが思い切って開けました。
通常のレコードより厚い重量盤でした。
針を落とすと、すぐに空間が静な事が判ります、自然でリアル、
やはりレコードはCDとは次元が違う事を思い知りました。
特に低域は下方倍音というのでしょうか、比較にならないほど延びています。
CDの低音は明らかに途中で詰っています。
高域と同様に聴こえないはずの20Hz以下の低域は間違いなく音楽になると聴こえるのです。
あらためてレコードの凄さを認識した一枚でした。素晴らしい!!

プロフィール

millionhit515

Author:millionhit515
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR