FC2ブログ

TruPhase(トゥルフェイズ)の写真が更新されました。

フィデリックス社の新製品パッシブプリアンプのTruPhase(トゥルフェイズ)の写真が更新されました。オリジナリティーのあるデザインのボリュームノブが新鮮な印象を与えます。TruPhaseF.jpg私も早速一台注文しました。到着が楽しみです。
スポンサーサイト



「トーンアーム」や「0 SideForce」 のインサイドフォースについて

fidelix社のサイトが更新されました。
インサイドフォースについて まだ理解していない人がいる様なので再度記事にしたそうです。
以前に「0サイドフォースアームでもインサイドフォースは発生しているのに名前に偽りがある」
言っていた人がいましたが、ピュアストレートアームではインサイドフォースは発生しません。
今回のfidelix社の記事と私のブログのピュアストレートアームのカテゴリーを一緒に読んで頂ければ理解も深まると思います。
fidelix社では昔オルソニック社が発売した物と同じ様に
実際に目で確認できるインサイドフォースチェッカーを発売する予定だそうです。

analog誌に載りました。

hyou1_69.jpg2I3A5367.jpg10月3日季刊analog誌 vol.69が発刊となり私とPL-31E/TSの記事が載りました。
インタビュアーはDouble Woofers'の永瀬会長で、一緒に来られた野間編集長とカメラマンさんと楽しい取材となりました。
analog誌なのでアナログプレーヤーの事でお話が出来たので良かったかな?と思います。
皆さんお疲れ様でした。

fidelix社の新製品はパッシブプリです。

TruPhaseF.jpg
fidelix社より 今回新たに発売される事になったのはバランス仕様のパッシブ型プリの『TruPhase(トゥルフェイズ)』です。
このフィデリックス社のパッシブプリの特徴を中川さんに聞くと、通常バランス接続に使うには4連ボリュームを使うのですが、2連ボリュームでも全く問題なく使える事に気付いたそうで、この点では流石に中川さんらしいと思いました。
抵抗は非磁性のPRPを使用するなど音質にも拘った仕様となっています。
TruPhase3.jpg
私も今まで どうしても色付けの避けられないプリアンプのフラットアンプ部はパスして使用してきましたが、最近はサブシステムでパッシブボリュームを使用していて、鮮度の高いストレートな音が出て大変気に入って使用しています。
このTruPhase(トゥルフェイズ)は入力セレクターも付いていますし、バランス接続では位相を180°回転させる事ができ、録音時の逆相などを簡単に直す事ができるスイッチが付いています。
『LEGGIERO』などの高性能なフォノイコライザーなどと組み合わせる事で より鮮度の高い音が出せる事が期待できます。
http://www.fidelix.jp//technology/TruPhase.html

プロフィール

millionhit515

Author:millionhit515
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR